メインコンテンツへスキップ
サーチ

ホルダー

高度な新しいプリトルク ホルダー設計のフルラインと、
業界をリードする品質のフラットシートおよびアングルシートインサート、ユニオンおよびスクリュータイプのホルダー

ホルダーはラプチャーディスクの相乗パートナーです。 通常、これらは機械加工されたベース (入口) フランジと、破裂板が所定の位置に設置される押さえ (出口) フランジで構成されます。 この金属と金属の緊密なシールにより、破裂板は設計された機能を実行できます。 プレトルク、インサート、ダブルディスク、スクリュータイプ、サニタリーフェルールクイックリリースなど、さまざまなホルダー設計が利用可能です。

ZOOK は、次世代プリトルク ホルダーの FAH および RAH シリーズの導入により、ラプチャー ディスク ホルダー市場に革命をもたらしました。 各ホルダーは複数のタイプに適合するように設計されています。 ZOOK 前向き行動 (FAC, ファックス) および ZOOK 逆作用 (RA4, RA6, RA8, RAX) ディスク。

ZOOK プレトルク設計には、次のような利点があります。

  • 整備工場でラプチャーディスクとホルダーを組み立てることができます
  • ラプチャーディスクのシールの完全性を乱すことなく検査のために配管システムからアセンブリを取り外します
  • ホルダーバイトをかみ合わせることによって、プレトルクボルトでディスクを正しく固定します

FAH/RAH ホルダーのその他の注目すべき機能は次のとおりです。

  • 位置決めピンにより、正しいタイプのディスクのみをホルダーに取り付けることができます
  • ディスクタグとホルダーの流れ方向矢印により、ホルダーアセンブリが配管システム内で正しい方向に向いていることが確認できます
  • フッ素樹脂コーティングされたソケットヘッドキャップねじはホルダーアセンブリの腐食に耐え、特別なソケットなしで簡単に取り外せます
  • ポリエチレン製キャップスクリューカバーは、キャップスクリューの頭にゴミが溜まるのを防ぎます。

以下は当社のクラフト ラプチャー ディスク ホルダーの全製品ラインです。

RAHホルダー

逆作動シリーズ ディスク (RA シリーズ) で使用するためのプレトルク ホルダー設計

FAHホルダー

プレトルク ホルダー設計により、ラプチャー ディスク (破裂ディスク) を事前に組み立てることができます。

PTFEスリーブホルダー

PTFE スリーブ付きホルダーは、テフロンでカプセル化されたバイトン O リングをスタンバイとして使用しています。

ユニオンホルダー

ユニオンタイプのラプチャーディスク(破裂ディスク)ホルダーは、...

UHZホルダー

UHZ型ラプチャーディスク(破裂板)ホルダーは、インサート式のホルダーです。

アングルシートタイプ

アングルシートタイプのボルト固定ラプチャーディスク(バーストディスク)ホルダーは、...

RLPIホルダー

RL専用のインサート式ラプチャーディスクホルダーです。

URAIホルダー

URAディスクシリーズと併用するインサートタイプのラプチャーディスクホルダーです。

ネジ式

ネジ式ラプチャーディスク(破裂板)ホルダーは再利用可能なホルダーです。

適切な製品を使用した最適なソリューションを見つけるのにサポートが必要ですか? ZOOKがお手伝いします。

閉じるメニュー